ホーム > 製品紹介 > 安全製品 > トンネル内注意喚起システム

トンネル内注意喚起システム

トンネル内走行中の全ての運転者に対し、
音声情報を提供するシステム
概 要

聴覚情報を活用したトンネル内注意喚起システム構成

従来の標識や情報板など、視覚による注意喚起では、伝わりにくい部分を聴覚情報で解消し、高い「認知」効果が期待できます。
具体的には、複数台のスピーカーを約50m間隔で高速道路トンネル内に設置し、走行中のすべての運転者に対し、音声情報を提供するシステムです。
事前にコンピュータによるシミュレーションを行い、トンネル内の設置環境に即した、最適な注意喚起システムを設計します。